働き方改革や新型コロナウイルスの影響でテレワークやリモートワークの普及がニューノーマルとなった現代日本において、今後の課題はどのような環境で仕事をするのかということが求められています。
従業員のパフォーマンスを高めるためには仕事に集中できるスペースや安全にやり取りが出来るインターネット体制が必要不可欠だと言われているのです。

しかし、現状ではそのような環境が行き届いていないということの方が多いです。
在宅勤務では多くの人々が家庭環境などによって仕事に集中できない環境となっています。
さらに、インターネットの接続状況が悪い社員はオンライン会議などにも参加が難しくなり効率的な仕事をしているとは言いづらいです。
また、インターネットカフェなどは重要書類などを持ち出すため情報漏洩や紛失の恐れがあります。

このような悩みを解決するのがサテライトオフィスです。
サテライトオフィスとはオフィス機能を持った複数の事務所のことを指しています。
CROSSCOOPのサテライトオフィスは月額制でコスト管理もシンプルです。
さらに、法人契約のため安心感が強く、セキュリティ体制も充実しています。
利用目的に応じた高品質なスペースも兼ね備えているため多くの人を満足させています。