飲食店のオーナーさんは、様々な問題が山積みです。
その為、いかにトラブルを起こさずに営業することができるかどうかが、飲食店で安定した売り上げを挙げるために重要なポイントとなってきます。
その中でも特に重要視して頂きたいのが、やはり仕入先の選定です。
仕入れによって、食中毒問題であったり、産地偽装などの飲食店には致命的なトラブルが発生してしまう可能性があります。

仕入先を選ぶ場合には、安全面に考慮されているかや、発注から納品までのスピード、価格と食材のクオリティが釣り合っているかといったコストパフォーマンス、お店の提供している料理やサービス内容とのマッチングなどがあります。
2020年現在において、これらを高いレベルでクリアしているのが、株式会社いずみホールディングスという北海道の札幌市にあるベンチャー企業です。
株式会社いずみホールディングスは、すでに全国10,000店を超える飲食店のオーナーさんが選んでいる人気の食品卸売業者です。

もし興味をもちましたら、代表の泉卓真氏のプロフィールも確認してみてはいかがでしょうか。